福岡出身のラッパー「POCKY(ポッキー)」の情報をまとめたので、ぜひご覧ください。

スポンサーリンク

POCKYの情報まとめ【UMB福岡予選2011優勝のラッパー 】

POCKY(ポッキー)は、1991年3月1日生まれで、福岡県天神出身のラッパーです。

キングギドラや映画「8 MILE」に影響を受けて、中学2年生の時にリリックを書き始めました。

中学3年生の春に般若のライブをみて、ラッパーを志ざし、その年の夏に初ライブを経験します。この時は15歳でした。

その後、親不孝通りで実力を磨き、17歳の時に博多にライブをしにきたダースレイダーにフリースタイルを仕掛け、デモ音源を手渡しました。

その音源のクオリティーがあまりに高く、18歳の時にダースレイダーがCEOを務めるDa.Me.Recordsから1stアルバム「Oyafukou Kid'z Ambition」をリリースしました。

これが、AMEBREAK AWARDS 2009で、BEST NEWCOMMER DEBUTY ALBUMに選出されて、話題を集めました。

その後、全国各地のイベントでライブ出演を重ね、多くのアーティストの作品に客演として参加しました。

POCKYはバトルMCとしても活動しており、ULTIMATE MC BATTLE 2011 福岡予選優勝の実績があります。

スポンサーリンク

POCKYの音源制作活動まとめ

POCKYは、2012年に、2ndアルバム「Reason of Blaze」をリリースしました。

2013年には、MOITO、RIO & ISSEI、寿将 a.k.a. Jstonerとともに結成したヒップホップクルー・BLAZIN HAWKSとして、1stEP「Orange and Chicks」をリリースしました。

また、同じく2013年12月11日に、名プロデューサー・ZETTONのフルプロデュースによる3rdアルバム「Blaze End」をリリースしました。

2015年には、自身で立ち上げたレーベル・Asian Torchから、アルバム「Dawn&Farewells」をリリースしました。

主にPOCKYのビートを手掛けるのは、盟友MANCHEESEです。

これまでにPOCKYの楽曲に客演で参加したラッパーは、TwiGy、REIDAM、BASHI THE BRIDGE、GES、寿将などがいます。

スポンサーリンク

POCKYの楽曲まとめ

POCKYの楽曲をまとめ紹介していきます。

POCKY『B BOY BLOODED』

POCKY「REPRESENT」

P O C K Y 『BLAZE END』

POCKY - Dress Down Steez

P O C K Y 『JUNK JEWELZ』

TKda黒ぶち vs POCKY(戦慄MC BATTLE Vol.15)

POCKY vs 裸武(戦慄MC BATTLE Vol.15)

HE BARZ KILLAHZ(DAG FORCE×HI-KING aka TAKASE) VS BLAZIN HAWKS(POCKY×RIO)〜As ONE〜

POCKY(ポッキー)のプロフィール

名前:POCKY(ポッキー)

生年月日:1991年3月1日

出身地:福岡県天神出身

職業:ラッパー

レーベル:Asian Torch

バトル成績:UMB2011福岡予選優勝

✔20代未経験向けの転職エージェント【とりあえず登録すべき】※全て無料
マイナビジョブ20's

※圧倒的な知名度。全求人が20代向け。年間20,000人以上の登録者数。無料適性診断テストあり。

【ウズキャリ既卒】

※ブラック企業は徹底排除。フリーター・ニート・既卒の20代に特化している。内定率86%、入社後の定着率93%の実績。

【公式】第二新卒エージェントneo

※未経験OKの求人5000件以上。中卒・高卒・大学中退の20代フリーターの転職に強い。10時間以上の手厚いフォロー。

スポンサーリンク