大阪府出身のヤバいラッパーをまとめて紹介してありますので、ぜひご覧ください。

スポンサーリンク

大阪府出身のヤバいラッパーのまとめ

大阪府には個性豊かなラッパーがたくさん活躍しています。

たとえば、SHINGO★西成、HIDADDY、ERONE、遊戯、SATUSSY、MC VEETA、Cz TIGER、ふぁんく、R-指定、KOPERU、KBD、KZ、ドイケン a.k.a. KennyDoes、peko、CREAM、GAZZILA、TAK-Z、WILYWNKA、Kvi Baba、MC EMI、MC BILI-KEN、MC MACKOなど。

大阪府には今の日本のヒップホップシーンを盛り上げているラッパーが数多く存在します。

今回はそんな大阪府のラッパーをまとめて紹介していきます。

SHINGO★西成(シンゴニシナリ)|大阪西成区出身のラッパー

SHINGO★西成(シンゴニシナリ)は大阪出身のラッパーで、世界三大ドヤ街の「西成・釜ヶ崎」の三角公園近くの長屋で生まれ育ちました。

1972年5月9日生まれで、本名は池上真悟です。

SHINGO★西成は、大学卒業後に高齢者福祉施設に就職しましたが、ラップへの情熱を捨てきれず、西成のおじさんの言葉「人生を後悔するな」「今やりたいことをやれ」に後押しされて、高齢者福祉施設を退職し、本格的にプロのラッパーを目指すようになりました。

2005年に「ゲットーの歌です(こんなんどうです?)」を自主リリースし、2006年にLibraRecordと契約して1stミニアルバム「Welcome To Ghetto」をリリースしました。

2007年4月11日に、西成で撮影した「ILL西成BLUES (GEEK REMIX)」のPVが産經新聞で取材され、夕刊に掲載されました。この時のPV撮影ではSHINGO★西成にヤクザのボディーガードがついていました。

2007年4月13日には1stフルアルバム「Sprout」を発売し、2010年11月10日に、般若主宰の昭和レコードに移籍して2ndアルバム「I・N・G」をリリースし、2012年7月18日に3rdアルバム「ブレない」、2013年12月4日に4thアルバム「おかげさまです。」をリリースしました。

般若、KREVA、漢、ERONE、HIDADY、サイプレス上野とロベルト吉野、PRIMAL、MEGA-G、R-指定、韻踏合組合など、数々の有名ラッパーと共演しています。

HIDADDY(ヒダディー)|大阪府出身ラッパーで韻踏合組合メンバー

HIDADDY(ヒダディー)は大阪出身のラッパーで、ヒップホップグループ「韻踏合組合」「HEAD BANGERZ」に所属しており、大阪を中心に活動しています。

HEAD BANGERZのメンバーとともに大阪でアパレルショップ「一二三屋(ひふみや)」を経営しています。

HIDADDYはバトルMCとしてもかなりの実力者で、フリースタイルラップバトルの大会「ULTIMATE MC BATTLE(UMB)」で4年連続決勝進出しています。

当時のUMBで見せた、現在フリースタイルダンジョンの2代目・3代目モンスターを務めるFORKとの対戦は、伝説の一戦として今でも語り継がれています。

HIDADDYはチャレンジャーとしてフリースタイルダンジョンにも出演しています。

ERONE(エローン)|大阪府出身ラッパーでフリスタ3代目モンスター

ERONE(エローン)は1978年2月10日生まれで、大阪府出身のラッパーです。

韻踏合組合のメンバーとして活動しています。

ERONEはバトルMCとしても有名で、2000年代初頭から数多くのMCバトル大会に出場しています。

UMB・GRAND CHAMPION SHIP 2009 べスト4、KING OF KINGS 2016 FINAL ベスト16、戦極MCBATTLE第7章 準優勝などの実績があります。

2015年からフリースタイルダンジョンの審査員を務め、2019年からは3代目モンスターとして活躍しています。ちなみに、ERONEが審査員になったのはR-指定からの推薦がきっかけだったようです。

3代目モンスターとしての活動については「何も知らないヤツには、すごい言うことが難しいことを改めて感じている。勝ち癖をつけないとだめだ。ホンマに負けるとすげぇだるい」と語っています。

これまでに、SHINGO★西成、HIDADDY、R-指定、KEN THE 390、いとうせいこう、漢akaGAMI、OZworld a.k.a R'kumaなどとコラボして楽曲を制作しています。

遊戯|大阪出身ラッパーで韻踏合組合所属

遊戯は大阪府出身のラッパーで、韻踏合組合のMCです。ラッパーとしてのキャリアは20年以上になります。

16歳から親元を離れて韻踏合組合のメンバーとして活動しており、「好きな人と好きなことを歌う」ことを大切にして楽曲を制作しています。

韻踏合組合のメンバーから遊戯はタイトル・マスターといわれており、楽曲のタイトルに困ったら遊戯がタイトルを決めています。

遊戯はキャリア10年目の時に初のソロアルバム「中央区」をリリースしました。

私生活では家庭を持っており、子どもを育てる父親の一面も持っています。

遊戯は「誰かに雇われているわけではないので、自分の食いぶちは自分で作らなきゃいけない。でも、やりたいことをどうやって楽しんで長くできるか?を常に考えている」とコメントしています。

GAZZILA(ガジラ)|関西06エリア代表の大阪出身ラッパー

GAZZILA(ガジラ)は大阪府出身のラッパーで、大阪府を拠点に長年活動しています。

関西06エリア代表のGAZZILAは、オリジナルなラップスタイルを武器に、日本のHIPHOPシーンに欠かせない存在となっています。

GAZZILAは韻踏合組合のHIDADDYに大きな影響を受けており、フリースタイルやラップの基礎、生き方などをHIDADDYから教わったとコメントしています。

奈良出身のラッパー22(ニッツ)と共に「22 & GAZZILA」名義での活動を精力的に行なっています。HIPHOPとレゲエの大所帯クルー「音麻心」のメンバーとして活動していた時期もあります。

GAZZILAは音源制作について「CDを聴いてライヴを観に来てくれたお客さんにそのまま届けたいし、ライヴを観てCD買おうと思ったお客さんにもそのまま伝えたい」と語っています。

SATUSSY(サトゥーシー)【大阪出身ラッパー・韻踏合組合の組合長】

SATUSSY(サトゥーシー)は、大阪府出身のラッパーで、韻踏合組合の組合長を務めています。

SATUSSYは、高水準ライムとリリックに定評があるラッパーです。

HIPHOP以外には一切興味がなく、「HIPHOPを聴く、やる。それ以外はやらない」と語っています。

地元である大阪黒門市場のPRムービーにも出演し、ラップを披露しています。

SATUSSYの人気曲には「S.O.A.R. (Son of a Rich)」「R U Ready?」「Tussy Tussy Pt.2」などがあります。

R-指定(あーるしてい)|大阪府堺市出身のUMB3連覇ラッパー

R-指定(あーるしてい)は大阪府堺市出身のラッパーで、1991年9月10日生まれです。

DJ松永とのヒップホップユニット「Creepy Nuts(クリーピーナッツ)」として活動しています。

梅田サイファーの中心人物です。

フリースタイルダンジョンの初代モンスターを務め、フリースタイルダンジョン3代目のシーズンではラスボスを務めています。

ラップバトルの実績は「UMB3連覇」という文句なしの実積があります。

かつて、梅田サイファーのメンバーであるKOPERUとは「コッペパン」というコンビを組んでおり、アルバムもリリースしています。

また、R-指定とDJ松永がパーソナリティを務めるラジオ番組「オールナイトニッポン」は面白すぎるとファンも多いです。

KOPERU(コペル)|大阪出身のラッパーで梅田サイファー所属

KOPERU(コペル)は大阪出身のラッパーで、梅田サイファーに所属しています。

梅田サイファーには15歳の時から参加しており、梅田サイファー開催初期の頃からのメンバーです。

KOPERUはフリースタイルラップのMCとしても知られており、17歳の時に、20歳以下のバトル大会「B-Boy Park U20」で優勝の実績があります。

フリースタイルダンジョン にも出演したことがあり、初めて出場した時はモンスターのR-指定と対戦して勝利しています。

KOPERUはR-指定と「コッペパン」というヒップホップグループを組んでいました。

KOPERUは、様々なアーティストともコラボして楽曲を制作しています。

ふぁんく|大阪府高槻市出身のラッパーで梅田サイファー創始者

ふぁんくは大阪府高槻市出身のラッパーで、多くのラッパーを輩出している梅田サイファーの創始者メンバーの1人です。

ラップスキルには定評があり、UMB2017では準優勝の実績があります。

フリースタイルダンジョンにも何度も出場しており、好成績を残しています。

ふぁんくがラップを始めたきっかけは、中学生の頃にお兄さんが「ライムスター」や「ブッタブランド」を聞いていて、その影響が強かったようです。

WILYWNKA(ウィリーウォンカ)|大阪出身の再注目若手ラッパー

WILYWNKA(ウィリーウォンカ)は大阪府出身のラッパー で、そのリリックと完成度の高さから日本語ラップ界でも注目を集めています。

WILYWNKAは、ANARCHYからもその実力が認められて、2018年にはANARCHYが立ち上げたレーベル「1%|ONEPERCENT」とソロ契約を結び、シングル「Rapper’s Flow」をリリースしています。

WILYWNKAは、韻踏合組合のHIDADDY経営するショップ「一二三屋」でラップを修行してスキルを磨いてきました。

高校生ラップ選手権には第一回から「TAKA」名義で出場していました。

2017年には大阪レゲエ·シーンの若手VIGORMANとプロデューサーGeGと結成したユニット「変態紳士クラブ」として、1st EP 『ZIP ROCK STAR』をリリースしています。楽曲「好きにやる」のYouTube再生回数は700万回を超えています。

さらに、AbemaTVで開催された次世代ラッパー·オーディション番組「ラップスタア誕生」にも出場しており、結果は2位でしたが、SEEDAからは「今回優勝しなくても絶対スターになる」とのお墨付きをいただきました。

WILYWNKAは、1997年3月26日生まれで本名は「井上貴喜(いのうえたかよし)」です。

WILYWNKAは高校生の時に少年院に入り、高校を中退して道を踏み外しましたが、HIDADDYのおかげでもう一度HIPHOPの世界に戻ることができました。

WILYWNKAは沖縄出身の人気ラッパーの唾奇(つばき)とのコラボで楽曲「Take it Easy」も制作しており、YouTubeの動画再生回数は250万回を超えています。

今後、さらなる活躍が期待できる若手ラッパー です。

KBD(ケービーディー)|大阪出身のラッパーで梅田サイファー所属

KBD(ケービーディー)は大阪府出身のラッパーで、梅田サイファーに所属しています。

KBDは1982年生まれで、25歳からラップを始めて、梅田サイファーに参加するようになりました。

梅田サイファーの中では「ゴリラ」という愛称でお兄さん的な存在です。

バトルMCとしても有名で、大阪のライム製造機といわれており、押韻を得意とするラッパーです。

KBDはMCバトルの大会「ENTER」で優勝の経験があります。

UMBでは「GRAND CHAMPION SHIP 2019」でベスト8の実績があります。

KZ(ケージー)|大阪出身ラッパーで梅田サイファーの中心人物

KZ(ケージー)は大阪出身のラッパーで、梅田サイファーの初期メンバーで中心的存在です。

KZは、MCバトルでは、既存の概念にとらわれず、放送コード無視の強烈なディスを量産して、唯一無二のバトルスタイルをつくりあげています。

数々のMCバトルに出場しており、UMB2018大阪予選優勝・UMB2019大阪予選優勝の実績があります。

KZはソロ音源もしっかり作っており、「ダンスは続いていく」「美しい幸せを抱いている」「job」「Seize the day」「Rapper is Rapper」「norito」「勝ち、続く。」「昼間の月が薄れていく」「Bad Day」などの楽曲があります。

ドイケン a.k.a. KennyDoes(どいけんあーけーえーけにーだず)|大阪出身ラッパーで梅田サイファー所属

ドイケン a.k.a. KennyDoes(どいけんあーけーえーけにーだず)は、大阪府出身のラッパーで、梅田サイファーに所属しています。

大阪を拠点に活動しているラッパーです。

かつてはR-指定やKOPERUと共に「コッペパン」のクルーとして活躍していました。

MCバトルにも出場しており、ハイレベルなライミングスキルが武器です。

戦極MCBATTLE特別編 2014東阪ツアー OSAKA 八文字杯 ベスト4、UMB 2013 大阪予選 ベスト4、ADRENALINE MC BATTLE 2011 ベスト4などのバトル戦績があります。

タマイコウスケ|大阪府・梅田サイファー1のクズラッパー

タマイコウスケは、大阪府を中心に活動するラッパーで、梅田サイファーに所属しています。

愛称は「たまこう」で、ラッパーやトラックメイカーとして活動しています。

「借金200万円の男」としても有名で、梅田サイファー1のクズ男といわれています。

「やりたいことしかやらない」「税金は滞納」「親のすねをかじり続ける」というクズぶりですが、実家がとんでもなくお金持ちということもあり、なんとか成立しているようです。

MCバトルにも出場しており、B-BOY PARK U20 mc バトル 2011 準優勝の実績があります。

HIPHOP活動をしながら、出身地である京都府宇治市の中小企業の社長むけにコーチング活動を行なっています。

自身でYouTubeチャンネルも開設しており、「メロディの作り方」「コードの作り方」「トラックメイク初心者が上達する方法」「トラックメイクの基本4要素」などの動画を配信しています。

スポンサーリンク

まとめ

最後に、大阪府出身ラッパーをまとめておきます。

  • SHINGO★西成(シンゴニシナリ)
  • HIDADDY(ヒダディー)
  • ERONE(エローン)
  • 遊戯
  • GAZZILA(ガジラ)
  • R-指定(あーるしてい)
  • KOPERU(コペル)
  • ふぁんく
  • WILYWNKA(ウィリーウォンカ)
  • KBD(ケービーディー)
  • KZ(ケージー)
  • ドイケン a.k.a. KennyDoes(どいけんあーけーえーけにーだず)
  • タマイコウスケ

大阪府には韻踏合組合や梅田サイファーなどを中心にベテランラッパーから若手ラッパーまで、これからのジャパニーズHIPHOPシーンを牽引するであろうラッパーの層が厚いですね。

✔20代未経験向けの転職エージェント【とりあえず登録すべき】※全て無料
マイナビジョブ20's

※圧倒的な知名度。全求人が20代向け。年間20,000人以上の登録者数。無料適性診断テストあり。

【ウズキャリ既卒】

※ブラック企業は徹底排除。フリーター・ニート・既卒の20代に特化している。内定率86%、入社後の定着率93%の実績。

【公式】第二新卒エージェントneo

※未経験OKの求人5000件以上。中卒・高卒・大学中退の20代フリーターの転職に強い。10時間以上の手厚いフォロー。

スポンサーリンク