W.C.C.主宰で名古屋052のBIG BOSS「DJ MOTO」についての情報をまとめましたのでぜひご覧ください。

スポンサーリンク

DJ MOTOの情報まとめ【WCC主宰・名古屋052のBIG BOSS】

DJ MOTOは名古屋をHIPHOPとして全国的に有名にしたヒップホップアーティストの中心的存在です。何もない状態だった名古屋のヒップホップシーンの礎を築きあげたDJです。

DJ MOTOがDJを始めたきっかけは、中学校1年生の夏休みが終わったくらいのときに近所にローラースケート場ができて、友達と2人でそこに行ったときにその空間がとても面白くて、そこで流れてたのがUSのヒップホップだったのです。

そもそも音楽を聴いてテンションを上げるのが好きだったDJ MOTOは、そこから音楽を聴くようになっていきました。

USのヒップホップアーティストであるカーティス・ブロウの「THE BREAKS」は特に影響を受けたアーティストです。さらに、HIPHOPのほかにもソウルやファンクなどのあらゆるレコードをひたすら聴きまくって1980年代半ばに名古屋でDJとしての活動をスタートします。

1番最初にDJをしたのは当時暴走族のたまり場だった「マハラジャウエスト」で、そこでは名もなきDJとして活動していたそうです。下積み時代のようなものですね。

その後、PHOBIA OF THUGのG.CUE(GANXTA CUE)とDJ 4-SIDEで伝説のヒップホップユニット「G-MENACE」を結成して活動するようになります。

その流れもあって、DJ MOTOが主宰する「W.C.C.(WEST COAST CONNECTION)」や、G.CUE(GANXTA CUE)・Mr.OZ・DJ 4-SIDEの3人組ユニット「PHOBIA OF THUG」を中心に名古屋のハードコアなHIP HOPシーンが最上級に盛り上がっていきました。

W.C.C.(WEST COAST CONNECTION)は西海岸のヒップホップスタイルのグループで、現在の主要メンバーはDJ MOTO、G.CUE、Mr.OZ、AK-69、DJ DOPEMAN、DJ OLDE-E、EL LATINOです

2010年09月15日にBigg Mac RecordsからリリースしたDJ MOTO a.k.a.DON GRANDEとしての1stアルバム「052 BIG BOSS」は、名古屋052エリア ”W.C.C.”のBIG BOSSとして名古屋から日本のHIPHOPシーンを牽引してきたDJ MOTOの28年のキャリアが詰まった1枚になっています。

アルバムに収録されているのは全13作品で、東海エリアを代表する25人のヒップホップアーティストが参加しており、W.C.C.のオリジナルメンバーであるAK-69、Mr.OZ、G.CUE、DJ DOPEMANを筆頭にM.O.S.A.D.から"E"qualとAKIRA、SYGNAL、MC JUN、EL LATINO、Ms.OOJA、TWO-J、DJ OLDE-Eなどのベテラン勢からCRAY-G、CITY-ACE、BALL SHOOTERなどの当時の若手ラッパーが参加しています。

W.C.C.メンバー(AK-69、Mr.OZ、G.CUE、DJ DOPEMAN)による「THE GHETTO」はDJ MOTOの重めのビートと4人の個性溢れるラップがめちゃめちゃ聴き心地がよくて、何度もリピートして聴いてしまう1曲です。途中で入るDJ MOTOの「とろクセェわ!眠てぇ歌ばっかり歌いやがって!死ぬまでやってろ!」という言葉もカッコいいです。

さらに、PHOBIA OF THUG、M.O.S.A.D.、AK-69、EL LATINO、DJ OLDE-EというHIPHOPレジェンドが集結した「052 LEGEND」 は半端ない1曲です。これほどの豪華メンバーが1曲に集まることからもDJ MOTOの人望のすごさがわかります。

Mr.OZの次のマイクリレーの「お前らわかっとんのかて!名古屋052ストリートカルチャーだもんで、訳のわからんたわけによく教えといたるで、よく聴いとりゃあて!なぁ、BIG若旦那!」はTOKONA-Xの声にめちゃめちゃ似ていますが、DJ MOTOのパンチラインです。これを収録した時、全員がこのDJ MOTOの声のクオリティに湧いたらしいです。

DJ MOTOはAK-69の名付け親

DJ MOTOは「AK-69」の名付け親でもあります。

もともとAK-69は「AK-47」という名前で活動していましたが、DJ MOTOに「女の尻ばかり追いかけている」という理由で47から69に改名することを提案され「AK-69」に改名したそうです。

結果的にAK-69に名前を改名して正解だったのではないでしょうか。

DJ MOTOの噂の真相について

DJ MOTOの噂話に、TOKONA-X(トコナエックス)が自身の楽曲「知らざあ言って聞かせやSHOW」でDJ MOTOをDisっているのが原因で「TOKONA-Xの死因」にDJ MOTOが関わっているというバカな噂がありますが、これは誰かが作ったウソの作り話です。

Mr.OZも「なんでそんなことになるんだ!どんな想像力だよ!?」と笑いながらDJ MOTOとインタビューで語っています。この噂話もあって「052 LEGEND」には「知らざあ言って聞かせやSHOW」を採用しているそうです。

Mr.OZは「どうやって聴けば、知らざあ言って聞かせやSHOWがDis曲に聴こえるんですか?逆にその聴き方知りたいわ!あいつはそんなこと考えもせずに作ってますよ!」とも語っています。

DJ MOTOの人気曲ベスト7

052 LEGEND / DJ MOTO a.k.a. DON GRANDE feat. Mr.OZ,G.CUE,AK-69,"E"qual,AKIRA,EL LATINO,DJ OLDE-E

THE GHETTO / DJ MOTO feat. Mr.OZ, G.CUE, AK-69, DJ DOPEMAN

宿命 / DJ MOTO feat. G.CUE

ONE NIGHT / DJ MOTO feat. Ms.OOJA

TAKE OFF / DJ MOTO a.k.a. DON GRANDE feat. 杏-ann- & KICK QUICKLY

ARIVA ARIVA / Don Grande aka DJ Moto feat.S.S.G & J-Gren

Night Player / DJ MOTO feat.Two-J

スポンサーリンク

DJ MOTOの調査結果まとめ

最後にDJ MOTOの調査結果のまとめです。

  • DJ MOTOはW.C.C.主宰であり、名古屋HIPHOPシーンの礎を築いた中心人物
  • G.CUE、Mr.OZ、AK-69、DJ DOPEMAN、DJ OLDE-E、EL LATINOと交流が深い
  • DJ MOTOはAK-69の名付け親である
  • DJ MOTOとTOKONA-X の噂は真っ赤なウソである
✔20代未経験向けの転職エージェント【とりあえず登録すべき】※全て無料
マイナビジョブ20's

※圧倒的な知名度。全求人が20代向け。年間20,000人以上の登録者数。無料適性診断テストあり。

【ウズキャリ既卒】

※ブラック企業は徹底排除。フリーター・ニート・既卒の20代に特化している。内定率86%、入社後の定着率93%の実績。

【公式】第二新卒エージェントneo

※未経験OKの求人5000件以上。中卒・高卒・大学中退の20代フリーターの転職に強い。10時間以上の手厚いフォロー。

スポンサーリンク