群馬県出身のヤバいラッパーをまとめて紹介してありますので、ぜひご覧ください。

スポンサーリンク

群馬県出身のヤバいラッパーのまとめ

群馬県には数多くのラッパーが存在し、全国区で活躍しています。

たとえば、NAIKA MC、GEORGE TIGER ONE、我次郎MIC、小池潔宗、BUSS、MC龍、あおりんご、ズキ子などです。

群馬県には個性豊かで唯一無二なスタイルのラッパーがたくさんいます。

今回はそんな群馬県のラッパーをまとめて紹介していきます。

NAIKA MC(ナイカエムシー)|群馬県出身のUMBチャンピオン

NAIKA MC(ナイカエムシー)は、群馬県出身で、1983年2月27日生まれのラッパーです。

19歳の時にマイクを握り始め、さまざまな音楽や文化に触れて、感性を広げてきました。

その後、2007年に地元群馬の仲間と共にヒップホップグループ「夜光性POSSE(ヤコウセイポッセ)」を結成して、アルバムをリリースしています。

2013年4月にソロとしての1stアルバム「THE TALK MAN SHOW」をリリースし、2017年6月にEP「犬、走る」をリリースしました。

また、フリースタイルラップのバトルMCとしても名を知られており、戦極MCBATTLE 13章での優勝、ULTIMATE MC BATTLE 2016 GRAND CHAMPIONSHIPでの全国大会優勝など、数々の功績を残しています。

フリースタイルダンジョンにも出演しており、当時のラスボス般若まで勝ち進みました。

GEORGE TIGER ONE(ジョージタイガーワン)|群馬県高崎出身のラッパー

GEORGE TIGER ONE(ジョージタイガーワン)は、群馬県高崎出身で、1980年11月26日生まれのラッパーです。

15歳からマイクを握り始め、群馬県高崎を拠点に活動を開始しています。

1999年には、地元の仲間と共に自主レーベル「HALF TIME production」を設立しました。 

当時、群馬県を活動拠点にしていたEELMANやDJ TSUKASAと一緒に全国各地で精力的にライブを行なっていました。

2000年には、若干19歳にして処女作「19の歌詞」を全国リリースしました。

これがきっかけで、メディアへの露出や様々なアーティストの作品への客演参加、全国ツアーへの同行など驚異的なスピードで経験を積み重ねていきます。

しかし、そんな中で、2003年に多くのファンに惜しまれながら、自身の都合により音楽活動を休止することになります。

その後、復活を願うファンからの声も多く、2009年に仲間たちの後押しもあり、音楽活動を再開することになりました。

その後、FM群馬企画「声出してこう」のテーマソングの提供、CLUB・ライブハウス・学園祭などのイベント出演、ラジオ番組への出演など、活動の幅を広げていきました。

2010年にはレーベルメイトの「夜光性POSSE」と共にライブツアーも行いました。

2011年には、待望のアルバムをリリースし、現在も群馬県のヒップホップシーンを担う中心的存在です。

我次郎MIC(がじろうまいく)|群馬県桐生市出身の個性派ラッパー

我次郎MIC(がじろうまいく)は、群馬県桐生市出身で、1980年9月11日生まれのラッパーです。

「遅れてきた群馬県屈指最後のトランスフォーマー」という異名を持ちます。

個性溢れる風貌と異様なキャラ立ちを武器に、唯一無二のスタイルを確立しています。

2000年に、地元の先輩の家で「さんぴんCAMP」のビデオを観たのがきっかけで、HIPHOPにはまっていきます。

その後、CLUBイベントのノウハウもわからないまま、MCとしての活動をスタートさせていきます。

群馬県を拠点に、関東、東北、関西、北陸などで勢力的に活動の幅を広げていきます。

その後、2014年にMCとしての13年のキャリアを武器に、ESPERANTO RECORDINGSから待望のソロ1stアルバム「他力本願寺」をリリースしました。

フリースタイルバトルのスタイルは異様で、フリーザやピエロの仮装をして登場したり、ラップ自体もふざけていたり、と唯一無二のスタイルを確立しています。

UMB2017群馬予選では、「ネタラップでは優勝できないだろう」と優勝候補としては全く注目されていませんでしたが、我次郎MICはUMB2017群馬予選で見事優勝しました。

MCMIRIとのバトルでは「本当に気持ち悪い」「顔が証明でテッカテカ」とディスられ、話題を集めています。

我次郎MICは、NAIKA-MCと仲が良く、我次郎MICのほうが2歳年上なのですが、かなりいじられてます。

小池潔宗(こいけよしのり)|群馬県出身のフリースタイルラッパー

小池潔宗(こいけよしのり)は、群馬県出身のラッパーで、フリースタイルバトルの名手として知られています。

2017年には罵倒群馬予選で優勝し、グランドチャンピオンシップに出場しています。

また、同じく2017年には、ゲストバトラーとして戦極MCバトル第17章の本戦にも出場しています。

さらに、罵倒開幕戦での優勝、UMB群馬予選での優勝など、フリースタイルバトルMCとしてその実力を着実に世に知らしめています。

1stアルバム「ILL ACOUSTIC」もリリースしています。

BUSS|群馬県出身のバトルMC

BUSSは、群馬県出身のラッパーです。

フリースタイルラッパーとしても有名で、UMB2014群馬大会では優勝しています。

OZROSAURUSの「AREA AREA」を聴いたのがきっかけで、HIPHOPにハマっていき、2001年からリリックを書き始め、2002年にマイクを握り、ラッパーとしての活動をスタートします。

ソロとして活動をした後、2015年からはMCのBUSS、裸武、マチネとDJ五ゑ門で結成したヒップホップクルー「NAKARA VIBES BROS」としての活動をスタートします。

現在は、群馬、栃木、埼玉を拠点に活動をしています。

MC龍|群馬県大泉出身の押韻ライマー

MC龍は群馬県大泉出身のラッパーです。

「新進気鋭の押韻ライマー」と呼ばれており、数々のMCバトルでスキルを磨いています。

フリースタイルバトルの大会では、戦極MCバトルを始め、数々のMCバトルで優秀な成績を残しています。

とにかく押韻が武器のラッパーです。

K.I.G|群馬県安中市出身のラッパー

K.I.Gは、群馬県安中市出身のラッパーで、主に群馬県を中心に活動しています。

16歳の時から地元の仲間とラッパーとしての活動を開始し、HIPHOPやレゲエ文化の中で育ちました。

その後、2004年にヒップホップグループ「ILLBLAST」を結成して、関東全域で勢力的に活動を展開していきます。

2008年には1stアルバム「REALIZE IT’S ALL REAL」をリリースし、2015年には2ndアルバム「GRAND 180°」をリリースしています。

現在はソロとして活動をしています。

Fuji Taito|群馬県大泉町出身のラッパー

Fuji Taitoは、群馬県大泉町出身のラッパーです。

群馬県大泉町は、日本で最もブラジル人が多い街であり、ブラジルカルチャーの中で育ちました。

第1回高校生ラップ選手権に出場した過去があります。

暴力的で刺激的な幼少時代を過ごした背景があり、自分のバックボーンを表現した攻撃的なフローが特徴です。

リリックには、自身のラップにかける思いが強く表現されており、Fuji Taito独自の世界観でファンたちを魅了する力を持っています

あおりんご|群馬県大泉町出身のラッパー

群馬県大泉町出身のラッパー「あおりんご」。

静けさの中にも鋭さがあり、スムーズなFLOWが特徴的のラッパーです。

現在は東京都内に住んでおり、音楽活動をしています。

ズキ子(ズキコ)|群馬県沼田市出身の女子高生ラッパー

ズキ子(ズキコ)は、群馬県沼田市出身で、2002年8月23日生まれのフィメールラッパーです。

身長は164cmで、広瀬すずに似ていて「可愛すぎるラッパー」として話題を集めています。

中学3年生の時にラッパーになり、AbemaTVの「シンデレラMCバトル」に応募して受かり、番組出演を果たしました。

フリースタイルラップバトルの大会に出場したり、フリースタイルラップバトルのイベント「ADDVANCE」のオーガナイザーを務めたり、自身でファッションブランドを立ち上げたりと活動の幅は多岐に渡ります。

現在はYouTubeチャンネルを開設して動画配信も行なっており、チャンネル登録者数は2万人を超えています。

今後、最注目の若手ラッパーのひとりです。

スポンサーリンク

まとめ

最後に群馬県出身のラッパーをまとめておきます。

  • NAIKA MC
  • GEORGE TIGER ONE
  • 我次郎MIC
  • 小池潔宗
  • BUSS
  • MC龍
  • K.I.G
  • Fuji Taito
  • あおりんご
  • スギ子

群馬県には、女子高生ラッパーからUMBチャンピオンやフリーザまで、バリエーション豊かで個性的なラッパーが揃っていますね。

✔20代未経験向けの転職エージェント【とりあえず登録すべき】※全て無料
マイナビジョブ20's

※圧倒的な知名度。全求人が20代向け。年間20,000人以上の登録者数。無料適性診断テストあり。

【ウズキャリ既卒】

※ブラック企業は徹底排除。フリーター・ニート・既卒の20代に特化している。内定率86%、入社後の定着率93%の実績。

【公式】第二新卒エージェントneo

※未経験OKの求人5000件以上。中卒・高卒・大学中退の20代フリーターの転職に強い。10時間以上の手厚いフォロー。

スポンサーリンク