UMB名古屋大会で準優勝の経験があり、HIPHOPクルーBB9のMCとして活躍する名古屋出身のラッパー 「B-eat」についての研究結果を報告します。

スポンサーリンク

B-eatの情報まとめ【UMB名古屋準優勝・BB9のラッパー 】

名古屋出身のラッパー「B-eat」は、名古屋を拠点に活動するHIPHOPユニットのBB9(ビービーキュウ)に所属するMCです。

BB9は1999年に活動スタートしており、4MC +1DJからなるHIPHOPユニットで、メンバーはMCのB-eat、K.Lee、bravoo、FRANZ、DJのJiraw-manoで構成されています。

名古屋のインディーズレーベル「名港Recorings」に所蔵しており、過去にはこのレーベルから呂布カルマもCDをリリースしています。

B-eatは、実力者が揃う東海エリアのHIPHOPシーンでラップスキルを磨いてきた「変幻自在のフロー」と「卓越した言葉選び」が光るラッパーです。

B-eatと同世代のラッパーとは?

B-eatは1982年8月4日生まれなので、呂布カルマ、晋平太、崇勲、KNZZ、などと同世代のラッパーです。

ライブ、音源、フリースタイルのどれをとっても、今までの東海地域にはいなかったタイプのラッパーであるB-eatは、名古屋だけではなく、多方面から注目を集めています。

B-eatのソロとしての活動

B-eatは「名港ニューヒーロー」と呼ばれており、BB9としての楽曲だけでなく、ソロアルバム「1604」もリリースしています。

1604のトラック&プロデュースにはDJ Nejを迎え、B-eatのソロ楽曲として「葉文 」「フラワーロック」「All night long 」「my style 」「明日風の又三郎」が収録されています。

B-eatはUMB2008名古屋大会の準優勝者

B-eatはバトルMCとしても数々のMCバトルの大会に参加しており、UMB2008名古屋大会では準優勝の成績を残しています。

現在も、MCバトル大会への参加を続けており、最近ではUMB2016愛知予選、UMB2017愛知予選、UMB2019愛知予選に出場しています。

スポンサーリンク

B-eatの調査結果まとめ

最後に、B-eatの調査結果のまとめです。

  • BB9(ビービーキュウ)に所属するMCである
  • レーベル「名港Recorings」に所蔵している
  • 変幻自在のフローと卓越した言葉選びが特徴
  • 呂布カルマ、晋平太、崇勲と同世代のラッパー
  • ソロアルバムも出している
  • UMB2008名古屋大会で準優勝するほどの実力者
  • 現在も現役のバトルMCとして活躍している
✔20代未経験向けの転職エージェント【とりあえず登録すべき】※全て無料
マイナビジョブ20's

※圧倒的な知名度。全求人が20代向け。年間20,000人以上の登録者数。無料適性診断テストあり。

【ウズキャリ既卒】

※ブラック企業は徹底排除。フリーター・ニート・既卒の20代に特化している。内定率86%、入社後の定着率93%の実績。

【公式】第二新卒エージェントneo

※未経験OKの求人5000件以上。中卒・高卒・大学中退の20代フリーターの転職に強い。10時間以上の手厚いフォロー。

スポンサーリンク